こんにちは。ブライダルサロン茶ちゃです。

本日はエレカジ森井良行先生をお招きしてのオンライン婚活ファッション講座のご案内をさせていただきます。

今回の内容は

~自己紹介の前にその後の展開は9割決まる~

7秒で女性と仲良くなる即効印象術!

 

「女性とのやり取りから手ごたえを感じられない・・・」

そんな経験はありませんか?

「会話はしているけれども、女性と仲良くなっている気がしない・・・」

それは気のせいではありません。

女性はあなたの中身をどうやって判断していると思いますか?

「外見とはいちばん外側にある中身である!」

そうつまり、あなたの外見を通じてあなたの中身を見ていたのです。

外見で人を判断するような女性は嫌だ!と思うかもしれません。

ところが、どうでしょうか?

あなたは婚活パーティーでいいなぁと思う女性を本当に中身で判断していますか?

そうです、あなたも女性を外見で判断していたのです。

もちろん、原因はそれだけではないでしょう。

あなたが婚活パーティーで下記3つのやり取りをしているならば女性と仲良くなることは難しいでしょう。

 

NG1 共通点を探して会話をしている

たった3分の自己紹介タイムで見つかる共通点の深さを考えたことはありますか?

共通点を探すやり方は、マンツーマンで40分以上、会話ができるお見合いのシチュエーションに限定されます。

なので、短い時間のカップリングパーティーでは通用しません。

3分で見つかる共通点は、カップルになれるほどの親近感が沸かない類いのものだからです。

 

NG2 聞き役にまわっている

「聞き上手はモテる!」という言葉に踊らされていませんか?

確かに聞き上手はモテますが、条件付きだということは意外と知られていません。

人間関係ができてから聞き役に回ること。

つまり、カップルになってからお茶をしたときに聞き役にまわるとうまくいきます。

言い換えるならば・・・

自己紹介タイム、フリータイムの段階で聞き役に回ろうとした結果、「尋問」のようになっているリスクがあったのです。

聞き役にまわるためのタイミングが重要!

婚活パーティーの段階では別のアプローチが必要です。

 

NG3 いきなり自己紹介をする

自己紹介タイムを言い換えるならば、「ファーストインプレッション(第一印象)タイム」ということになります。

つまり、必ずしも自己紹介をする必要はありません。

逆に伺います。

あなたは10対10のパーティーで女性から聞いた情報を覚えていますか?

全員のことを覚えるのは無理ですよね?

実は、自己紹介もするタイミングあったのです。

 

以上、だれもが教えてくれない方法をエレカジが教えます。

我々のクライアントは婚活されている方が多く、これまで200名以上の方を結婚に導いたプロ講師集団です。

新年を彩る実践的印象づくりで2022「婚活の潮目を変える」あなたになります!

 

お申込み、お問い合わせはこちらから

~自己紹介の前にその後の展開は9割決まる~ 7秒で女性と仲良くなる即効印象術! (cha-cha.info)

 

静岡結婚相談所 茶ちゃ