「婚活疲れた」こういった職業柄よく聞く言葉のひとつです。

結婚相談所に限らずマッチングアプリ、パーティーといった様々な婚活の手段がありますがこのような発言に至ってしまう方の特徴は「婚活」というものを重く捉えすぎてしまっているのではないでしょうか。

もちろん結婚願望が強く、意識高く活動していきたい方が婚活をするため「そんな呑気なこと言ってられない!」と思う方が多いかと思います。

私は進学、就職、結婚、出産など人生の分岐点になる決断はいつも「自分の人生を豊かにする選択」をするように意識しています。

ですので「このひとでいいのかな?」と感じてしまう瞬間やそもそも結婚自体がが自分の人生を豊かにしないと感じるのであれば1度立ち止まって考えてみるのも大事なのではないでしょうか。

そうやって自分と人生と向き合いながら婚活していくと「結婚しなくちゃ」という感情に振り回されずに充実した婚活が出来るのではないかなと考えています。

こういった相談も茶ちゃでは受け止め寄り添える環境を整えておりますので是非お問い合わせください。